P.A.WORKS Blog

運転中のよそ見はいけないのですよ

今日は会社からの逃h…出かけることが多いようです。

お昼会社を後にし、
車を停めてある場所までてくてく歩き、
エンジンをかけて、
ちょっといつもと違うルートで行ってみようかと思って、
アクセルを踏み、
ウィンカーを左に示して左に曲がって
しばらく走ったところの交差点で、

 

あー!
目に入った、オレンジのじゅうたん。

そう、この季節だけの特別。
金木犀。

思わず、そこんところに車を停めて駆けよりました。

 

 

 

 

会社のある城端は金木犀を庭木に植えたり街路樹として植樹したりすることが多いそうです。

この香り、至福。

 

思う存分香りを堪能してふと耳の感覚に気持ちを寄せると、

おや?
ぱらぱら 聞こえる。

 

 

 

 

雨は上がっているはずなのに??

と不思議に思っていたら、
金木犀の花が落ちて葉っぱや地面にあたる音でした。

落花盛んである。

よく見渡すと町中の金木犀が散り始めてて、地面を染めているのに気が付きました。つい最近香りが漂い始めたと思ったのに。
季節の移り変わりは早いです。

 

 

夏の物語も幕をおろして、新しい物語が始まりますもんね。

 

 

広報 (まったり)

金, 10月 3 2014 » P.A.WORKS Blog

Top Footer