P.A.WORKS Blog

有頂天日記 5月30日

皆様、初めまして。

今年ピーエーワークスに入社した毛利です。

新人制作から見た『有頂天家族』の現場をお伝え出来ればと思っています。

 

さて、先週中~末にかけて、臨時ムービーチェックがありました。

私は撮影会社より頂いたデータをチェック用に“棒つなぎにする”という作業をやっているのですが、中々に焦ります。

 

データを繋ぐこと自体はそんなに時間のかかるものではないのですが、

チェックする際に不備がないかを確認する、いわば、ムービーチェックのための事前ムービーチェックに時間がかかります。

途中トラブルで映像が止まるなどすると、スタッフの皆様のストレスになりますので、

映像が鮮明に、スムーズに流れるかどうかが一番のポイントです。

 

時間が無いながらも事前チェックを済ませ、いざチェック開始。

問題なく映像が流れ、一安心。

 

…かと思いきや、監督の横に座っている演出がそわそわ。

 

私は自分の仕事のことで精いっぱいで、演出にチェックする話数を伝え忘れていたのです。

終了後、「聞いてないよー、コンテ持ってきてなかったし」と注意を受けてしまいました。

誠に申し訳ございませんでした。

以後、気をつけます。

 

しかし…そわそわしながらも冷静さを決して失わない貴方の表情。

ほれてまうやろ~!!

 

毛利

木, 5月 30 2013 » P.A.WORKS Blog

Top Footer