P.A.WORKS Blog

お祭りの種蒔き

 衣替えは10月1日と決めていたけれど、台風一過の東京は蒸し暑く機を逸してしまいました。
今週いっぱい半袖かな。
 
 30日は江の島で【TARI TARI】イベントでした。天候が心配されましたが、おかげさまでファンのみなさまとスタッフの作品愛が一つになったと体感できた良いイベントになりました。
 個人的にはウィーンといっしょにガンバライジャーのテーマ曲を熱唱できて満足ダーダッダダッダ!!
花江夏樹君があんなにアドリブ役者だったとは(笑)
ヒーロースイッチ入っちゃったんだね。

 解ってはいたけれど幕張総合高校合唱団のみなさんは素晴らしかったです。
参加してくれてありがとう。全国大会応援しています。
もうね、合唱を聴き終わった後、感動と称賛と感謝の拍手で会場は割れんばかり。
あんなに心のこもった拍手の音は記憶にないなあ。
歌が人を心を揺さぶる力はやっぱり凄いや。

 【TARI TARI】では合唱の聴けるイベントができたらいいな、と思っていましたが、
「やろうよ、白浜坂高校感謝祭!」
それを実現してくださった関係者のみなさんにも感謝です。

 彼らの歌声を作品中の限られたパートでしか聴いてもらえないのはあまりに勿体ないと思うんです。
イベントにはおこし頂けなかった方も、ミュージックアルバムや設定資料集付録のCDで是非合唱フルバージョンを聴いて爽やかな秋の朝を迎えてください。
とはいえ、僕も先週木曜日にミュージックアルバムをポチッたのにまだ届かないんですけどね。

 制作スタッフが慣れない物販で直にファンのみなさんと触れ合う機会をもてたのもよかった。
あんなにテンションの高い制作は見たことが無かった。
僕がアルバイトでレジに触れたのはもう27年も前のことだから、今回は段ボールの解体しか手伝えることがなかったのですが、まあ、カッターを持って段ボールに囲まれているとノッポさんになった気分で楽しかったです。工作したい。

 この秋は城端のむぎや祭り、江の島イベント、今週末の湯涌ぼんぼり祭りと、イベントやお祭りが続いています。
盛り上がる会場の雰囲気に高揚する自分と、浮かれ気分にブレーキをかける自分がいまして。
今まで一つ一つ作品の種を撒いて育ててきたから、このような実りの収穫祭があるわけだから、浮かれていたりせずに今しっかり種を撒いとくべきじゃないのか、とも考えちゃうわけです。
楽しむのが下手というか、ハレとケのメリハリが付けられないというか。
あ、だから裏方が好きなのか。
お祭りの端っこの方で賑やかな熱にちょっと酔って、新しい種撒きの準備をしている幸せ。

水, 10月 3 2012 » P.A.WORKS Blog

Top Footer