P.A.WORKS Blog

てがみ。

みなさん、こんばんは。ホリコです(ФωФ)

原因不明の腕の痒みに耐えながらPCに向かっています…。痒い……。。。

突然では有りますが、みなさん、最後に手紙を書いたのはいつの事でしょうか?

ホリコはつい先日、実家の母と姉に手紙を書きました。ちょっとした贈り物を添えて。

いざ書いてみると、文章がなかなかまとまらず1時間も苦戦したうえ、話題が逸れに逸れて、最終的に【とまぁ、取り敢えず体には気を付けて下さい。】で締めくくって終わってしまいました…。

手紙ってこんなに書くのが難しかったかなぁ……。

ペンで書いて失敗した時の修正テープの後はちょっと情けないですし、紙の枚数が増えて行くのも読む相手に申し訳ない気もしますし……。漢字が思い出せなかったり、誤字脱字が多かったりで、自分がいかに携帯メールに甘やかされていたかを実感しました……。

偶然か必然か、自分が手紙を貰う機会も最近ありました。

1通目はお誕生日のお祝いのお手紙、2通目は長年音信不通だった高校時代の友人からです。

友人の手紙には大学~就職までの出来事、これから自分がどんなデザイナーになりたいかを綴ってくれていました。独特な文字の形と、何事にも努力を惜しまない性格は全然変わってないんだなと思いました。

手紙の一文に 【ずっと映像やってたもんね。体こわさない様にね!どんな仕事も体が資本だからさ!】 と有りました。

あぁ、自分もあれからやりたい事は大きく変わってなくて、それを覚えてくれている人がいる事はこんなに嬉しいことなんだなぁ…と感じました。

一文字一文字、伝えたい事を数枚の紙にどう纏めるか。手紙を書いている相手の姿を想像すると、切なくなってきます。

どんな返事を書こうか、自分は相手に何を伝えたいか、かれこれ悩み初めて1週間。手紙をくれた皆さん、もう少し待っててください。

去年2通目のお手紙をくれた視聴者のIさん、あれからお返事が返せなくてごめんなさい。2通とも大事に保管していますよ。

みなさんにも、何かイベントがある際はお手紙を書く事をお勧めしたいです。

封をした後、猛烈に恥ずかしくなったりしますが……(笑)

ホリコでした(ФωФ)

お手紙ありがとう。

水, 5月 16 2012 » P.A.WORKS Blog

Top Footer