P.A.WORKS Blog

将来を思い描き、くちびるに鼻歌を

映画【ももへの手紙】の担当制作に先日会う機会があって、『ええっ、あのハードな大作をこんな華奢な女性が完成させたの!?』と驚きました。
 彼女は制作中に、僕が昔【人狼】を制作した頃に書いた「人狼日誌」を読んでくれたようです。何かの参考になったかは分からないけれど。
 きっとあの日誌を今読み返したら恥ずかしい内容もあるのでしょうが、当時奮闘中に書いた正直な内容だったので、十数年後に若い制作の役に立つ日がきたのなら、眠い目を擦って書いた甲斐があったというものです。

 P.A.WORKSのホームページで公開している「アニメランナー」は、協力してくださった方々の話から受けた刺激をもとに、当時無ビジョンだった僕も目標を持つに至り、今もそこに向けて少しずつ近づいています。
あの内容が僕だけではなく、誰かをインスパイア―するのではないか、との思いから記録して公開しました。

 このブログは、これからどんどん入ってくる若い制作が中心になってP.A.WORKSのビジョンを考えるようになった頃、迷ったときに初期の理念に立ち返ることができるのではないか、成功も失敗も含めて僕らは何に取り組んできて、これから何に取り組むべきかを考えるヒントになるのではないかと思いながら、将来の為に覚書として書いていたりもします。

 今回サーバーの障害でブログのデータは完全復旧できないようですが、まあ、失ったものを嘆いても帰ってはこない。鼻歌でも歌ってまた書き始めよう! 

【TARI TARI】1話見ていただけましたでしょうか? 合唱「リフレクティア」完全版を何かの形で聴いていただけるようにしたいです! 是非。
僕は今回【TARI TARI】で使用する全合唱曲を毎朝聴いてますけどね(キリッ)

木, 7月 5 2012 » P.A.WORKS Blog

Top Footer