P.A.WORKS Blog

ワンゲル部の活動記録

いよいよ東京は雨が激しくなってきました。  台風4号は今晩東京上空を通過していくのでしょうか。  毎年台風が近づくたびにクラムボンの【Folklore】の情景が思い浮かびます。    本社の屋上に上がって南を眺めると、城端のシンボル袴腰山がデ~ンと裾野を広げています。  17日の日曜日、突如部員が3倍に増えたP.A.WORKSワンゲル部は、朝から袴腰山に登ってみたのでした。

袴腰山をネットで検索すると、個人ブログには、行程や所要時間、山道の画像などが紹介されています。便利ですね。  ふむふむ。袴腰は登山としては初級コースなのか。

昔は城端中学校の遠足コースだったようだし、ワンゲル部には物足りない。  その考えはチト甘かった。  明け方まで降っていた雨で道は泥濘んで滑る、滑る。  こんな足場の悪い急斜面で熊に遭ったら…逃げようがないな。
【花咲くいろは】【Another】記念熊鈴がこんな形で役に立つとは(笑)

山頂まで1時間。袴腰山は台形ではありませんでした!

お土産に、頼まれていたスズダケ―酒のつまみにすると美味しいらしい―を採りながら、チリンチリンと鈴を振り振り降りてまいりました。

帰路、五箇山の露天風呂に立ち寄ってのんびり浸かる。  こうして第2回の部活動は無事終了したのでした。  つづく。    7月は医王山に登りたいな。イオックス・アローザスキー場から山越えすれば、湯涌温泉まで歩けるんだろうか?

火, 6月 19 2012 » P.A.WORKS Blog

Top Footer