P.A.WORKS Blog

第四十八夜

こんばんは。

 

今週はAnother4話の放送が開始されました!

いよいよ、動きだしましたね。

最近、「恐かった」という反響を耳にすると、嬉しくなります。

今週も恐がりつつお楽しみ下さい…。

  

それでは、一般投稿のご紹介です。

 

 

 

 

 

ふと目が覚めると部屋の中が少し明るい。

ブラインドの向こうに視線を移すと、夜が明けはじめたころだと分かった。

  

 

  

 

 

しかし、何かがおかしい。

  

 

 

 

 

 

視線を部屋の中に少し戻す。

  

 

 

 

 

そこにいた「影」と目が合った。

  

 

 

 

 

 

すぐさま恐怖を感じる。

全身黒いはずの「影」と目が合っている。と分かるのだ。

体は動く、声を振り絞って般若心経を唱える。

  

  

 

 

 

「影」はしばらくこちらを見ていたが、すっと横を向いてベットの下へ消えていった。

  

 

 

 

 

気持ちを落ち着かせ、携帯を手に取り時刻を確認すると、午前4時25分だった。

 

 

 

 

 

 

【一言コメント】

みなさんからの投稿を拝見していて、一番多いのが、この「影」を見たですね。

うちの制作にも、かなりの頻度で見る人間がいます。

大体、時間は午前3時~4時ぐらいが多いみたいです。

ビデオカメラをセットして深夜のスタジオを映し続けてみよう。みたいな話が出たのですが、やめました。

多分、一晩中、電気が消えないから。という理由で…。

 

 

「気をつけたほうがいいよ…スタジオでは「影」が出来ないから…」

 

火, 1月 31 2012 » Another怪談百物語

Top Footer