P.A.WORKS Blog

カレーと遠足。

みなさん、こんばんは。ホリコです(ФωФ)

今日のお昼ご飯はカレーうどんを食べました。

3D監督のYZさんが石川県にある【カレーの市民アルバ】のカレーを買って来てくれたので、うどんを購入して作りました。アルバカレーはとても美味しいです。

【カレーの市民アルバ】は石川県小松市に本店があるカレーチェーン店との事です。調べてみると、首都圏にも店舗がありました。

カレーと言えば…。

中学の頃、春の遠足は必ず炊事遠足と決まっていて、作るメニューも必ずカレーと決まっていました。この炊事遠足で1番嫌だったのが鍋係です。ジャンケンで負けた人間が鍋を持ってこなくてはならないので(笑)

今でも【鍋くらい先生の車で運んでくれれば良かったのに……】と思います。幸いにもジャンケンに負けた事は有りませんでしたが(笑) 中2の炊事遠足はコンテスト制になっていて、3位までに入賞すると賞品が貰えるという仕組みになっていました。賞品と聞いたら黙っちゃいない14才の若者たちは、思い思いのカレーを作ります。隠し味候補も沢山あり、

・チョコレート

・ケチャップ

・ソース

・コンソメ

・すりおろしリンゴ

・醤油

などなど。そして先生たちが試食。審査員長が1位のグループに【どんな工夫をして作りましたか?】と聞くと、

【バーモントカレーのルーを使って、箱の裏の作り方どおりに作りました。】

特に隠し味も無かったそうです。あの時の、同級生のとても切ない表情が今でも忘れられません。

それでも味噌汁と同じで、家で食べるカレーが1番美味しかったりします。みなさんの御自宅のカレーはどうでしょうか?隠し味などはありますか?

ちなみにホリコは、カレーライスにソースをかけて食べます(ФωФ)

富山県高岡市においしいスープカレー屋さんがあると、総務のM田さん。いつか行ってみたいなぁ…。

そしてP-10がある一橋学園駅近くのインドカレー屋さんにも、もう1度行きたい…。社長とマツコと3人で行ったなぁ…。

みなさんお勧めのカレー屋さん情報、待ってます。

それでは本日はこの辺で失礼します。お付き合い頂き有難うございました。

☆本日の1本☆

【パピヨンの贈り物】 (Dir:フィリップ・ミュイル)

遠足を話題にしたので、今回はこちらの作品を紹介します。2004年に日本で公開されたフランス映画です。

フランス映画は難解というイメージをもつ方もいらっしゃると思いますが、そうでも有りません。

この映画の物語は、同じアパートに住む少女と老人がひょんな事から、共に幻の蝶を探す旅に出るというものです。そこに少女の母親も登場してきます。

お互いが何らかの心の問題を抱えつつも繋がりをもっていくという素敵な物語です。美しい画面構成も、さすがフランス映画。

誰かに優しくなりたい方は是非ご覧あれ。

2004年公開仏映画:【ゴッド・ディーバ】【クリムゾン・リバー2】【プリンス&プリンセス】【ベルヴィル・ランデブー】

日, 11月 6 2011 » P.A.WORKS Blog, ホリコのtrue tears写真館

Top Footer