P.A.WORKS Blog

ホリコのセンチメンタル帰省。

みなさん、こんばんは。ホリコです(ФωФ)

先日の【ぼんぼり祭り】で三角コーンを運んだせいか、はたまた、池の周りを歩き続けたせいか、体が痛いホリコであります…。

先週は休暇を頂いて実家に帰省させてもらいました。猫をキャリーケースに詰め込み特急・新幹線を乗り継ぐ事7時間、無事に帰れて良かったです。

長旅に怒る我が猫。。。

長旅に怒る我が猫・ナグリ。

実家に帰って、高校時代の友人と十和田市現代美術館に行きました。

何の情報も無しに行ったのですが、『つみきのいえ』の加藤久仁生さんの企画展が開催されていたのでとても嬉しかったです。展覧会の内容もとても素敵でした。細いとても綺麗な線のスケッチがが何点もありましたし、1枚絵もとても素敵でした。

家に帰って0.3のシャーペンを手に取ったのは言うまでもありません(笑)

でも唯一の心残りは、図録が手に入らなかったことです……(ΘωΘ)残念

余談ですが………

久しぶりに帰った実家の本棚から、ホリコの愛読書が全て消えていました……。高校の時、岩手県立美術館で開催されたエルミタージュ美術館展の図録も消えていました……。

悔しくて喉元を掻き毟りたくなりました……。

今まさに、親兄弟の本を処分しようとしている皆さん、ちょっと待って下さい。

せめて持ち主に一報をっ(`д´) 空っぽになってしまった本棚を目の前にしたあの絶望感、虚無感ときたらもう……耐えられません……。

一言、声をかけてあげて下さい……。。。

そんな落ち込むなよ。

そんなに落ち込むなよ。

悲しみにくれるホリコを、ドアの隙間から伺う実家の猫に心癒されました。

でも近づこうとすると威嚇されます。猫パンチを何回もくらいました。

ナグリと実家の猫は犬猿の仲なので、ホリコも敵視されている模様です。小さい頃は沢山一緒に遊んであげたのに……(ΘωΘ)

約1年半ぶりに帰った地元は、良くも悪くも様変わりしていて、お気に入りのお店が閉店していたり、新しいお店がオープンしていたり、通っていた学校が小さく見えたり…。

大きく感じていたものが、小さく見えた休暇でした。

自分の世界が大きく広がったこと、それでも高校生まではそこ(地元)で全力で生きていたことを考えると、ちょっと切なくなるホリコでした(ФωФ)

このセンチメンタルな気持ちは秋のせいでしょうかね?

今日は、お月様が綺麗です。今日もセンチメンタルになりそうな予感がします(笑)

それでは本日はこの辺で失礼します。次回は、ぼんぼり祭りのお話を予定しています。

本日もお付き合い頂き有難うございました。

ホリコでした(ФωФ)

木, 10月 13 2011 » P.A.WORKS Blog

Top Footer