P.A.WORKS Blog

妄想担当&構想担当

思いつきで作ったP.A.WORKS10周年記念熊鈴は、思いのほか涼やかな余韻を楽しめるものでした。

名の知れた高岡銅器とはこういうものだったのかと気を良くして、今度は作品の記念品としてスタッフに配るものを作ってみたいな、と、また思いつきまして。

これから作品毎に形の違う鈴を並べたら、いつか振りかえって、ひとつひとつ作品を作ってきたんだなあ、と実感できるかしらん。

『花咲くいろは』の湯乃鷺でも、山間にはこれから熊が出るだろうし。

『Another』の鈴は背筋が凍るような音だろうな。

そんな妄想を楽しんだ後は、いつも専務にパスをするのです。

「専務、打ち上げで配る記念品に鈴を作りたい。そんなわけであとは宜しく」

とか、

「専務、本社の周りには遅くまでやっている飲み屋がないので、みんな高岡や砺波まで電車で飲みに行っているらしい。終電もない。誰かに近所に建ててもらって欲しい。俺は遅くまでやっているお好み焼き屋がいいと思う。愛ちゃん焼きを売っててもいいかも」

とか、

「3000円で【アニメ王国】って書いた看板作って欲しい」

とか、

「いつか幼児向けのアニメーションを作ったら、主人公の少女が住んでいる家の子供部屋をそのまま再現したい。うわー、夢が広がる」

とか、思いついたことを片っ端から素早くパスするわけです。

「ちょっと待て!全く。なんでも好き勝手言うな!」

「いやさ、俺は妄想担当で、専務は構想担当だからさ」

そうすると、専務があれこれ考えて実現するわけです。

昔、女子社員に言われたことがあります。

「私、社長になりたい。専務は大変そうだから」

僕もそう思います。

そう、P.A.WORKSの専務はとても大変なのです。

そのうちEDクレジットが【大変な専務】に変わるかもしれません。

 

そんな訳で、思いつきで作った10周年記念熊鈴の評判がよかったので、欲しいという方の為にP.A.WORKSの大変な専務からお知らせがあります。

では、どうぞ↓↓↓

 

【PAワークス10周年 記念クマ鈴 限定販売のお知らせ】

以前公式ブログで書きましたPAワークス10周年記念として作成した、

「クマ鈴」(高岡銅器製)の販売のご要望をその後数多くいただいておりました。

 0831-1

その言葉を真に受けて(笑)このクマ鈴を追加で作ってみました。

高岡地域は富山県高岡市の地場産業として、様々なキャラクターなどの銅器製品も作成している地域です。

 0831-2

弊社としてはこういう地場産業の皆さんとも、一緒に地域を盛り上げていくお手伝いが出来ればと思っています。

 

そのクマ鈴を数量は限らせていただきますが、ゆかりのある下記の場所で販売をさせていただこうと思います。

◉城端むぎや祭開催日

9月17日(土) 12:00〜 予定数量150個

18日(日) 12:00〜予定数量150個

場所:じょうはな座

当日は先着順にてお一人様一個までとさせていただきます。

前夜や当日早朝からお並びいただくことは、近隣の皆様にご迷惑となりますのでおやめ下さい。

 

◉湯涌ぼんぼり祭り会場

10月9日(日) 予定数量 500個

※詳細は後日発表させていただきます。

 

価格は3500円(税込)です。

 

また、今後作品ごとに完成記念ベル(今後はこう言わせていただきます)を作っていきたいなぁ〜

と思い、まずは第一弾として「花咲くいろはバージョン」も制作中です。

そちらはまたお知らせいたしますので、しばらくお待ちください。

水, 8月 31 2011 » P.A.WORKS Blog

Top Footer