P.A.WORKS Blog

湯乃鷺駅

駅名をよくよく見れば、

「湯」浅比呂美、石動「乃」絵でしょう? 安藤愛子ちゃんは…「鷺」?

湯乃藤駅だったら別名なみだ駅とよばれたかもね。

反対から読んで藤乃湯って名の温泉があれば、涙の秘湯にならないかしらん。

 

湯乃鷺駅の看板をデザインするにあたって、両隣の駅名を何にしますかと訊かれまして。

モデルになった西岸駅の両隣は、能登中島駅と能登鹿島駅ですね。

桜色したメルヘンチックな鹿島駅は、能登さくら駅とも呼ばれているようです。

有名な駅らしく、昨年桜が満開の頃に訪れたのですが大変な賑わいでした。

「じゃあ、両隣は守田駅と大塚駅で」

そう決めたのは、能登鹿島を舞台にした小説の登場人物がふと思い浮かんだからです。

日, 5月 1 2011 » P.A.WORKS Blog

Top Footer