P.A.WORKS Blog

唇に歌を持て

いやあ、この2週間というもの、これでもか、これでもか、と

予期していた試練、予期せぬトラブルが目白押しでお腹いっぱい。

そんなときは溜息ではなく鼻歌を歌おう。

 

唇に歌を持て

 

小学生の頃、図書館で読んだフライシュレンの詩の一節です。

シンプルで力強い。

今は毎日が踏ん張りどころ。

こんなときスイならどうするだろう?

ビンタで解決するならいくらでもぶってほしいわ。

緒花、俺もめげないよん。

土, 4月 30 2011 » P.A.WORKS Blog

Top Footer