P.A.WORKS Blog

新人のお題

庄川の畔にある温泉旅館「川金」で本社の新人歓迎会がありました。

鮎の美味しいお店です。

いつからか毎年新人の挨拶では、自己アピールと出身地自慢に加えて、僕が一つお題を出すのが恒例になったようで。

さて、今年は何にしよう。

この宴会場では七名の仲居さんが給仕を務めてくれたのですが、動きを見れば仲居頭の教育が行き届いていることが分かります。

そんな訳で今年のお題は

「ここの仲居さんの所作を見て気付いたところを一人一つ上げる」

にしてみました。

アニメーターには観察力が必要ですから、ちょっと資質を見てみようかな、と。

歩くときの足の運び、腿に添えられた指の位置、上下動を抑えた腰等、なかなかアニメーターらしい発見もありましたが、全体としてはまだまだ少ない発見でした。

先輩原画マンに訊いたら、もっと面白い発見があったでしょうね。

所作のレベルの高い仲居さん達だったので、是非『花咲くいろは』の作画に活かしてほしいと思います。

 

実は去年、宴会でここを利用したことがありまして、先輩にカラオケを勧められ歌ったことがありました。

僕が歌ったのは先輩方も知っている小坂明子の『あなた』。

熱唱しておりますと、仲居さんがサササッと腰を屈めてやってまいりまして

「失礼します」

ボリュームをゼロにまで絞ってサササッと去って行ったのでした。

旅館の品位を守る姿は訓練されたくノ一のよう。

御免なさい。もうここでは歌いません。

日, 4月 24 2011 » P.A.WORKS Blog

Top Footer