P.A.WORKS Blog

十年の音色

P.A.WORKS10周年の記念品を何か作らないのですか?

という話が12月に入った頃に社内で持ち上がりまして。

「何がいい?」

「Tシャツ? どうかなぁ…長持ちしなさそう」

「カップ? 同じデザインじゃ会社で見分けがつかないなぁ…」

「お酒? すぐ飲んじゃうでしょ?」

「じゃ、熊鈴は?富山だし、使って良し、飾っても良しでしょ?」

恣意的社内民主主義で決めました。

 

富山県の高岡市は「高岡銅器」で知られる町です。

職人さんを紹介してもらい、真鍮製の熊鈴を注文しました。

そして今日。

 1227-1

「写真撮るからこれ、持って」

「本当に作ったんですか?!」

「綺麗な音でしょう?」

1227-2 

掌サイズの熊鈴を軽く振ると、思いがけず、大きな音色を響かせます。

その涼感を長く引く余韻に、職人の匠が偲ばれますね。

これを十年の音色として聴こう。

火, 12月 28 2010 » P.A.WORKS Blog

Top Footer