P.A.WORKS Blog

新しい議題

『新人制作進行マニュアル2010』の作成が一区切りついたので、

今後の定例制作会議の議題を何にしようか考えてみる。

 

今後3年間P.A.が取り組む課題を会議の対話から見出そう。

強い制作会社になるためには、強い制作チームが必要です。

制作の業務はスケジュールと、予算と、スタッフと、作品の品質の管理です。

これはどちらかと言えば経験と技術です。

コツコツと1、2年もやっていれば出来るようになるもの。

の、はずだけれど、現実はそうなっていない。

どこに原因があるのか考えるようになりました。

 

日常の管理業務の1つ1つをビジョンと結び付けることができればいいんじゃないかと思いました。各々が主体的に。

やることは2つあります。

作品全体のクオリティーを守るための徹底的なシミュレーションの訓練。

それだけに忙殺されていては強いチームにはなれません。

もう1つは、僕らは何に向けて、どんな取り組みをしているのかを理解することだと思います。

今後何処に向かうかを決める。そのために必要な取り組みを決める。

日常の管理業務はその一部で、どこに繋がっているかを制作チームで理解するところから始めればいいのか。

今までは2つ目のアプローチが疎かだった。

1ステップ上げて、今後の制作会議の議題はそれにしよう。

1年かかるかな。

ま、それで3年先が見えるならいいや。

木, 12月 23 2010 » P.A.WORKS Blog

Top Footer