P.A.WORKS Blog

Angel Beats!

こんばんは、相馬です。

今朝、最終話の納品が終わりました!

土曜から数えると、怒涛の36時間でしたが、

本当にギリギリまで、全てのスタッフが限界を突破しての作業で完成となりました。

 

最後の撮影上がりをV編室(最終編集を行う場所)に運んでいる時、

恥ずかしながら、泣きそうになりました。

ここまでくるのに、いったいどれだけの人の想いがあったのか。

どれだけの人の汗があったのか。

スタッフとぶつかった事も多々ありました。

監督の目指す高さに呆然とした事もありました。

 

そして放送が始まり、その反響の大きさとは裏腹に襲ってくるプレッシャー。

日々、なくなっていくスケジュールの中、それでも決して減る事の無い物量。

全ては、麻枝さんが実現したい事、ファンの皆様が一番見たいものを届ける為に。

 

死ぬほどしんどかったですが、これほど作っていて楽しめたのも初めてです。

制作が始まった当初、想像すらしていませんでしたが、

今、自分自身、Angel Beats!が大好きです。

この作品に関われて幸せでした。

 

今日で我々P.Aworksの仕事は終わります。

後、出来る事と言えば、放送を待つのみですが、

きっとファンの皆様に満足して頂ける最終話になっていると思います。

放送当日は、我々スタッフも、一ファンとして、皆様と一緒に楽しませて頂きます。

 

長きに渡り、ご声援頂き、ありがとうございました。

 

 

 

そうだ、最後に監督に一言。

 

監督。貴方の無茶振りに頭を抱える日々も終わりなんですね…。

でも、監督と仕事出来てよかったです。もう、どんな無理も超えられる気がします。

だから言わせて下さい。

誠二ぃぃぃいいい!!!!俺が成仏させてやるから待ってろよぉおおおおお!!!!

火, 6月 22 2010 » P.A.WORKS Blog, フィッシュ南のAngel Beats!制作戦線(続)

Top Footer