P.A.WORKS Blog

金魚鉢に広がる波紋

最近はあまり聞かなくなったけれど、音響スタジオの収録ブースのことを金魚鉢といいます。何故でしょう? 音響監督とミキサー、制作スタッフのいるコントロールルームと、声優さんのいる収録ブースの間が大きなガラス窓で仕切られている [...]

more... »

水, 12月 22 2010 » P.A.WORKS Blog » コメントは受け付けていません。

すんずら

長閑な冬の休日、標高2000メートル以上の峻嶺を連ねる立山連峰の雪が、クッキリと空に浮かんで見えました。   城端の子どもたちは「すんずら」と云う言葉を使います。 霜柱のことかと娘に訊いて見ると違うらしい。 積雪の後、一 [...]

more... »

月, 12月 20 2010 » P.A.WORKS Blog » コメントは受け付けていません。

冬が降りてくる

城端の町の背景には、500~1000メートルの山々が控えています。 土曜日に富山に戻ると、雪は山の中腹まで降りてきていました。 城端に住むようになった初めての冬、冠雪の始まった山を見上げてカミさんが言いました。 「これか [...]

more... »

日, 12月 19 2010 » P.A.WORKS Blog » コメントは受け付けていません。

人類はそのドアを開けてはならない

菊池専務との車中の会話で、『花咲くいろは』『万能野菜ニンニンマン』 『マイの魔法と家庭の日』の音楽プロデュースを依頼しているランティスの 斎藤滋Pの話になりまして。 「忙しそうだよね。本人がTwitterで、人類の叡智を [...]

more... »

土, 12月 18 2010 » P.A.WORKS Blog » コメントは受け付けていません。

いまどきツタンカーメン。

みなさん、こんばんは。ホリコです(ΘωΘ) 今日の城端もとても寒くて、縮こまってたら肩がガチガチに凝ってしまいました。今日はなんのネタをブログにアップしようかと考えてたところ、背後からキャッキャと何やら楽しげな声が。 新 [...]

more... »

金, 12月 17 2010 » P.A.WORKS Blog, ホリコのtrue tears写真館 » コメントは受け付けていません。

あれから10年。。。

みなさん、こんばんは。ホリコです(ΘωΘ) 本日12月15日(水)、今年もあと2週間で終わってしまいます。今年も目まぐるしかったです…(◎д◎)汗 本日、待ちに待ったB☆MP OF CHIKENのアルバムの発売日でした。 [...]

more... »

木, 12月 16 2010 » P.A.WORKS Blog, ホリコのtrue tears写真館 » コメントは受け付けていません。

ダークホース

絵コンテを読みながら完成映像をイメージします。 編集後にそのイメージ映像を超えているのは、ケレンミのある作画のカットではなく大抵ダークホース的なカット。 絵コンテで見ると平凡なレイアウトで、キャラは止め一枚絵で、しかも後 [...]

more... »

木, 12月 16 2010 » P.A.WORKS Blog » コメントは受け付けていません。

ホリコです(ΘωΘ)

みなさん、こんばんは。ホリコです(ΘдΘ) 気付けば、最後にブログを更新したのは1週間も前のこと。時が過ぎるのが早いです。 この1週間何をしていたかというと……、7割は3Dスケジュールの調整です。 【何故にそんなに時間を [...]

more... »

水, 12月 15 2010 » P.A.WORKS Blog, ホリコのtrue tears写真館 » コメントは受け付けていません。

新人制作のためのテキスト

『花咲くいろは』で仲居の仕事のことをあれこれ調べているうちに、 旅館の女将から『日本の宿・おもてなし検定・公式テキスト』と云う仲居のテキストを紹介してもらいました。 これがよく出来ている。制作の仕事に置き換えて参考になる [...]

more... »

水, 12月 15 2010 » P.A.WORKS Blog » コメントは受け付けていません。

花咲く舞台袖・Q&A⑥ メッセージ

Q:期待して下さる皆さまにメッセージを。  A:製作発表会ではこの質問?が最後でしたね。   今まで感じなかったプレッシャーを発表会で初めて感じました。 ドキドキしながら見守ったPV試写でしたが、誰に向けて作品を作ってい [...]

more... »

火, 12月 14 2010 » P.A.WORKS Blog » コメントは受け付けていません。

Page 2 of 4«1234»Top Footer